■プロフィール

まりも@京都を走る

Author:まりも@京都を走る
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
目の神様お参りラン
個人的なことですが、今度ダンナがちょっとした目の手術をすることになりました。
何でもランのネタにするのが得意な私は、京都の目の神様を巡って、手術の無事成功を祈願してきました。

さて今回ですが、北区の神光院、左京区の聞名寺(もんみょうじ)、東山区の目疾地蔵(仲源寺)を巡りました。

最初にお詣りするのは北区の神光院。とりあえず、京都マラソンのコースをたどって行きます。
西大路から北大路、今宮門前通へ。
DSC04225.jpg

今宮神社も病気平癒には御利益があるのですが、今日はとりあえず見送り。
船岡東通を北へ向かいます。京都マラソンは、御薗橋通を東に行きますが、今日はそのまま北へ。
ほどなく神光院に着きました。

神光院は、弘法大師が42歳の時にここで修行され、京都三大弘法の一つだそうです。厄除の神様として知られていますが、弘法大師が修行中、眼病治癒の祈祷をされたことから、眼病に御利益もあるそうです
お堂の前ではおばあちゃんが熱心に真言を唱えておられました。
なんかいいなあ、こういうの。
私も、ロウソクとお線香をお供えして、護摩木にお願いごとを書いてきました。

DSC04230.jpg


なんかだんだん雲が厚くなってきたので、先を急ぎます。
途中でお昼食べようかと思っていましたが、雨の降る前に行けるところまで行こう。

賀茂川河川敷に出て南に向かいます。

DSC04235.jpg


平日なので、いろいろな学校がマラソン大会や、体育の授業をしていました。
その中をひたひたと走って行きます。
河川敷の工事や、川砂利の浚渫をしていました。すべて工期は3月10日まで。京都マラソンの前日ですね。
きれいになった河川敷がコースになるというわけですね。

二条大橋で河川敷を離れ、二条通を東へ。
次にお詣りするのは、聞名寺(もんみょうじ)です。
このお寺は知りませんでしたが、ネットで調べると目の神様として出てきます。
平安時代、眼病を患っていた時康親王(ときやすしんのう・後の光孝天皇)が、夢告により慈覚大師に地蔵菩薩を作らせて祀ったところ眼病が治ったという伝説で、「明眼地蔵」として眼病平癒の信仰を集めています

DSC04245.jpg


門を入ったところにありました。
お詣りしていると、もう一組夫婦が訪れてお詣りされてました。小さなお地蔵さんですが、信仰が絶えません。
お守りとお札をいただきました。

とうとう雨が降りだしました。冬の雨に打たれると風邪をひくので、ランは終了。
傘をさして歩いて行くことにしました。
白川に沿っていきます。祇園町もしっぽり雨模様。

DSC04255.jpg


祇園町のある店先で見かけたこれ、何でしょう?気になる。
DSC04256.jpg


最後にお詣りするのは、四条通の仲源寺。目疾地蔵(めやみじぞう)です。
本来は、洪水の時に雨を止ませる「雨止地蔵(あめやみじぞう)」だったそうですが、それが転じて「目疾地蔵」になったとも、このお地蔵さんが近所の信仰厚い老翁の眼病を肩代わりして、老翁の眼病が治ったとも伝えられているそうです。

DSC04260.jpg


ここでももう一組の老夫婦がお詣りされていました。
私もロウソクとお線香をお供えして、お守りをいただきました。

さあ、これでダンナの手術も成功するでしょう。
目神様、どうぞよろしくお願いします。


スポンサーサイト
個人的ラン | 10:33:41 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。