■プロフィール

まりも@京都を走る

Author:まりも@京都を走る
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【続編取材】北山方面
連休初日、今日はお天気がよいので、ガイド続編の取材に北山方面を徘徊してきました。

叡電二ノ瀬-夜泣峠-向山-盗人谷-氷室-ダラノ坂-持越峠-雲ヶ畑-直谷-滝谷峠-二ノ瀬ユリ-叡電二ノ瀬

距離:29.435km、所要時間:6時間10分

112_convert_20111008233007.jpg

写真は、持越峠手前の林道から真弓集落方面を見下ろしたところ。
今日は初めて行くところも多かったので、道に迷ったり、メモもたくさん取ったりして、時間がかかってしまいました。
後半はだんだん暗くなってきて、ちょっと焦ったりして。

new.png

プロフィールはこんな感じです。
フラットなところが多い感じだったのですが、意外に累積標高が多くてびっくりしました。
一部を除いて、走れないほどひどい勾配のところは少ないです。
でも、メジャーなコースではないので、ほとんど人に出会いません。展望もそれほどないので、初めての人が行くコースではないかな。ちょっとマニア向けっぽいです。

最後、二ノ瀬ユリをちょっと離れて、尾根筋コースを取ったのですが、
なんだか獣の気配がする・・・
ふと見ると、シカがネットフェンスに角を取られて、抜けられなくてもがいていました。

167_convert_20111009001021.jpg

かわいそうで、取ってやろうかとも思ったのですが、近づくとシカも興奮する。
こちらも単独行で、へたに関わってケガをしたら、もう夕方だし、誰も通らないようなところだし、大変なことになるので、シカたなく「ごめんね~」って言って、その場を離れました。

あのシカ、うまく逃げられたかしらん・・・




スポンサーサイト
未分類 | 00:27:09 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。